So-net無料ブログ作成
検索選択
前の2件 | -

掛川城(かけがわじょう)前編 [静岡県(掛川)]

IMGP6151_サイズ変更.JPG 

 掛川城は戦国時代の文明ぶんめい年間(1469~86)、駿河するが守護大名今川義忠いまがわ・よしただが遠江とおとうみ支配の拠点として、重臣朝比奈泰煕(あさひな・やすひろ)に築かせたといわれています。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・

 霧吹き井戸(きりふきいど)
永禄12年(1569)徳川家康は、今川氏真の立てこもる掛川城を攻めました。この時、井戸から立ち込めた霧が城をつつみ、家康軍の攻撃から城を守ったという伝説があります。

静岡県 掛川市
JR東海道線、掛川駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。


三光稲荷(さんこういなり) [静岡県(掛川)]

imgp026_サイズ変更.jpg

 三光稲荷神社の創建は1592~96、山之内一豊が掛川城の城主だった時に勧請したのが始まりとされています。 HPより

 画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・

 大手門の裏側にあります。小さい稲荷神社ですが、安土桃山時代の掛川城主、山内一豊が伏見城の築城に加わった縁で伏見稲荷を祀ったとされています。

静岡県 掛川市
JR東海道線、掛川駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。


前の2件 | -
メッセージを送る