So-net無料ブログ作成
検索選択

長勝寺(ちょうしょうじ)後編 [ぶらり東北]

IMGP4359_サイズ変更.JPG

 津軽藩の菩提寺でもある長勝寺に、津軽承祐公のミイラが残されていたが、ただこれはどうやら死蝋であったらしい。墓地移転が行われた昭和29年に発掘され、茶殻の詰め込まれた座棺の中で生前に近い形で納められていたようだ。発掘後、空気に触れたためか徐々に腐敗が始まったため、永久保存処理を施して、長勝寺に平成7年まで安置されていたが、阪神大震災のあったこの年、津軽家の要請により、火葬に付し墓地に収められたという。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・

 長勝寺には、現在は承祐公のミイラの写真と、かつて収められていた棺を見ることができる。

青森県弘前市西茂森
JR弘前駅より弘南バス

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。


nice!(265)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 265

コメント 10

コメントの受付は締め切りました
HIDEe

歴史と学術価値の高いお寺のようですね。
うーん、興味深いです。
by HIDEe (2016-11-11 02:14) 

toshi

ミイラか納められていた寺なのですね。
歴史的に価値が高いですね。
by toshi (2016-11-11 07:55) 

追いかけっ子

津軽というお方がいらっしゃったと初めて知りました。
日本にミイラとなりうる環境があったとは驚きですね。
by 追いかけっ子 (2016-11-11 08:23) 

馬爺

おはようございます。
歴史感じるお寺さんですね、生き仏も最近は無くなりつつありますね。
by 馬爺 (2016-11-11 08:36) 

pandan

貴重なのですね〜
by pandan (2016-11-11 10:21) 

夏炉冬扇

ミイラから火葬ですか。
なかなかにないことです。
by 夏炉冬扇 (2016-11-11 16:07) 

ヨッシーパパ

日本にもミイラがあったんですね。
by ヨッシーパパ (2016-11-11 19:21) 

makkun

tarouさん!
こんばんわ~
お兄さんは亡くなられたのですか~
心筋梗塞も辛いようですが肺がんとは・・・
嗜好品タバコが原因で命取りとは
近親者としても辛いところですね~
ご愁傷さまでした・・・・
by makkun (2016-11-11 20:12) 

ぽんもぐ

歴史を感じますね・・・長勝寺さん、、、
by ぽんもぐ (2016-11-11 20:47) 

まつみママ

今晩は~
長勝寺 大変歴史の重みを感じさせられるお寺ですね

by まつみママ (2016-11-12 23:03) 

トラックバック 0

メッセージを送る