So-net無料ブログ作成
検索選択

十和田湖(乙女の像) [ぶらり東北]

imgp0106_サイズ変更.jpg

 十和田湖国立公園指定15周年を記念して、昭和28年に建てられたこの「乙女の像」のブロンズ像は、彫刻家であり詩人でもある高村光太郎の最後の作品としても知られ、完成まで1年余りかかったと言われています。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・

 高さ2.1mの2人の裸婦が左手を会わせ向かい合っており、モデルは光太郎の愛妻で詩集「智恵子抄」で知られる智恵子夫人です。

青森県十和田市十和田湖畔
JR青森駅からバス

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。


nice!(255)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 255

コメント 12

コメントの受付は締め切りました
hatumi30331

十和田湖、一度行って見たい所です!
歩くと気持ち良さそうですね。^^
by hatumi30331 (2016-11-19 06:42) 

toshi

十和田湖、湖畔を散策したいです。
by toshi (2016-11-19 07:12) 

侘び助

十和田湖で乙女の像を見たときなぜかホッとしました^^
それは・・・なよなよしていなくて***我が身の分身みたい~
健康そうな乙女でしたから(^-^)
by 侘び助 (2016-11-19 07:52) 

caveruna

やっぱりいいですね〜
夏にスワンボードを漕いだのを
思い出しちゃいました^ ^
by caveruna (2016-11-19 10:52) 

いろは

こんにちは^^
十和田湖の湖畔の宿に泊まった折、早朝の散歩で乙女の像を観に行きました。丁度このような紅葉の時季でした。
懐かしく拝見しています。
by いろは (2016-11-19 16:15) 

夏炉冬扇

高村光太郎の作品は知っていましたが、最後のものとは知りませんでした。
by 夏炉冬扇 (2016-11-19 18:43) 

響

これは有名な銅像ですね。
シルエットアングルもいいな。
by (2016-11-19 19:44) 

makkun

ここへ行った時のメンバーは
♂2人×♀2人でしたのですが
女性の2人が直ぐ下で同じポーズをしてくれました(笑)
画像はこの位置からパチリするしかありませんね~
by makkun (2016-11-19 20:35) 

HIDEe

湖畔を木道で散策できるんですね。
じっくり歩いてみたいかも。
湖と銅像は絵になりますね。
by HIDEe (2016-11-20 03:00) 

kiki

十和田湖には何度も訪れました。
が、乙女の像は1度見ただけでした。
今頃は湖畔の道路が黄葉の金色の世界で、言葉では表すことのできないほどの美しさでした。

by kiki (2016-11-20 20:23) 

kohtyan

十和田湖には行ったことがありませんが、
素晴らしい紅葉ですね。先月、八戸へ行ったので、
少し足を伸ばせば行けたのにと思いました。
by kohtyan (2016-11-20 21:25) 

うっかりくま

昔(笑)中学の修学旅行で行ったなあ。フォトムービーは見ているだけで旅行した気分になれて楽しいですね!
by うっかりくま (2016-11-20 22:09) 

トラックバック 0

メッセージを送る