So-net無料ブログ作成

二尊院(にそんいん) [旅(紅葉を探して)]

IMGP1434_サイズ変更.JPG

 釈迦如来立像と阿弥陀如来立像の2像を本尊とすることから、二尊院と呼ばれる。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・

 平安時代初期に嵯峨天皇が慈覚大師を開祖に建立、いったん荒廃したものの法然が庵を結び、弟子の湛空が再興した。

京都市右京区嵯峨
JR西日本嵯峨野線、嵯峨嵐山駅

◆動作確認はWindows10/Internet Explorer 11でしています


nice!(230)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

談山神社(たんざんじんじゃ) [旅(紅葉を探して)]

ライトアップ

IMGP1235_サイズ変更.jpg

 飛鳥の東方にそびえる多武峰(とうのみね)の山中にたたずむ談山神社。大化改新談合の地として知られ、藤原鎌足公が祀られています。中大兄皇子とこの山で国家改新の密談を交わしたことから、「談い(かたらい)山」と呼ばれ、これが社名の起こりとなっています。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・

 境内には桜とカエデが豊かで、春は桜、初夏は新緑、紅葉に染まる秋と季節ごとに素晴しく、「関西の日光」といわれるほどの美しさです。

奈良県桜井市多武峰
JR桜井線、桜井駅

◆動作確認はWindows10/Internet Explorer 11でしています


nice!(229)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

春日大社(かすがたいしゃ) [旅(紅葉を探して)]

imgp009_サイズ変更.jpg

 春日大社は、今からおよそ1300年前、奈良に都ができた頃、日本の国の繁栄と国民の幸せを願って、遠く鹿島神宮から武甕槌命(タケミカヅチノミコト)を神山御蓋山(ミカサヤマ)山頂浮雲峰(ウキグモノミネ)にお迎えした。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・

 天平の文化華やかなる768年、称徳天皇の勅命により左大臣藤原永手によって、中腹となる今の地に壮麗な社殿を造営して香取神宮から経津主命、また枚岡神社から天児屋根命・比売神の尊い神々様をお招きし、あわせてお祀り申しあげたのが始まりです。

奈良市春日野町
JR奈良駅からバス

◆動作確認はWindows10/Internet Explorer 11でしています


nice!(215)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

奈良公園(浮見堂と鷺池) [旅(紅葉を探して)]

imgp012_サイズ変更.jpg

 興福寺のほうから三条通りを東へ、鳥居をくぐって歩いていくと、右側(南側)に低い丘があります。「浅茅ヶ原(あさじがはら)」と呼ばれるところで、そこを越えると、鷺池とまん中に浮かぶ浮見堂が見えてきます。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・

 奈良公園は、猿沢池、荒池、春日野などの平坦地のみならず、若草山、花山、芳山(ほやま)などの山間部も含まれ、総面積は502.38ヘクタール。
公園内の大部分は芝生に覆われ、約1200頭に上る鹿が徘遊する。

奈良市春日野町
JR奈良駅からバス

◆動作確認はWindows10/Internet Explorer 11でしています

東北旅行から戻りました、コメントをオープンしましたので、また宜しくお願いいたします。


nice!(189)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

興福寺(こうふくじ) [旅(紅葉を探して)]

imgp011_サイズ変更.jpg

 710年、平城遷都の際に、藤原不比等(ふひと)が飛鳥にあった厩坂寺(うまやさかでら)を移築し、興福寺に改名。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・

 (国宝)五重塔は730年、光明皇后の発願で創建され、現存の塔は1426年頃の再建で高さ50.1メートル、木造の塔としては東寺五重塔に次ぎ日本で2番目に高い。

奈良市登大路町
JR奈良駅からバス

◆「旅(紅葉を探して)」は、2011秋に京都・奈良・滋賀で写したものです。
◆記事のアップは行いますが、都合により10/22日まで、コメント欄は閉じさせて頂きます。

◆動作確認はWindows10/Internet Explorer 11でしています


nice!(116)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

奈良公園(浮見堂と鷺池) [旅(紅葉を探して)]

imgp012_サイズ変更.jpg

 興福寺のほうから三条通りを東へ、鳥居をくぐって歩いていくと、右側(南側)に低い丘があります。「浅茅ヶ原(あさじがはら)」と呼ばれるところで、そこを越えると、鷺池とまん中に浮かぶ浮見堂が見えてきます。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・

 奈良公園は、猿沢池、荒池、春日野などの平坦地のみならず、若草山、花山、芳山(ほやま)などの山間部も含まれ、総面積は502.38ヘクタール。
公園内の大部分は芝生に覆われ、約1200頭に上る鹿が徘遊しています。

奈良市春日野町
JR奈良駅からバス

◆「旅(紅葉を探して)」は、2011秋に京都・奈良・滋賀で写したものです。
◆記事のアップは行いますが、都合により10/22日まで、コメント欄は閉じさせて頂きます。

◆動作確認はWindows10/Internet Explorer 11でしています


nice!(128)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

岩船寺(がんせんじ) [旅(紅葉を探して)]

imgp010_サイズ変更.jpg

 加茂町南部、南当尾一帯は古く「小田原」とよばれ、仏教文化が花開いたところで、その中でも、当寺は平安時代を代表する寺院です。
行基開基を伝え、行基が鳴川に建立した阿弥陀堂がそのはじまりとされ、弘安2年に至って鳴川山寺の東禅院潅頂堂を岩船に移し、同8年に供養したといわれています。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・

京都府木津川市加茂町
JR奈良駅からバス


◆「旅(紅葉を探して)」は、2011秋に京都・奈良・滋賀で写したものです。
◆記事のアップは行いますが、都合により10/22日まで、コメント欄は閉じさせて頂きます。

◆動作確認はWindows10/Internet Explorer 11でしています


nice!(178)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

浄瑠璃寺(じょうるりじ) [旅(紅葉を探して)]

imgp016_サイズ変更.jpg

 三重塔をはじめ本堂に阿弥陀如来像9体を安置し、別名九体寺とも言い、四天王立像を含め、いずれも国宝。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・

 本堂の前に広がる阿字池を中心とした浄土式庭園は特別名勝史跡。

京都府木津川市加茂町
JR奈良駅からバス

◆「旅(紅葉を探して)」は、2011秋に京都・奈良・滋賀で写したものです。
◆記事のアップは行いますが、都合により10/22日まで、コメント欄は閉じさせて頂きます。

◆動作確認はWindows10/Internet Explorer 11でしています


nice!(207)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

石見銀山(いわみぎんざん)街並み地区 [北陸から山陰へぶらり旅]

imgp030_サイズ変更.jpg

 大森銀山地区の町並みは1987年に重要伝統的建造物群保存地区として選定され、銀の積出港であった温泉津地区の町並みは港町・温泉町として2004年に重要伝統的建造物群保存地区として選定された。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・

 JR山陰本線、大田市駅からバス
島根県大田市大森

◆動作確認はWindows10/Internet Explorer 11でしています

●「北陸から山陰へぶらり旅」はこれで終わります。
次は、以前に写した京都・奈良・滋賀の紅葉を
アップしますので宜しくお付き合い願います。


nice!(287)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

石見銀山(いわみぎんざん)銀山地区 [北陸から山陰へぶらり旅]

imgp012_2_サイズ変更.jpg

 島根県大田市にある、戦国時代後期から江戸時代前期にかけて最盛期を迎えた日本最大の銀山(現在は閉山)であるが、最盛期に日本は世界の銀の約3分の1を産出したとも推定される、当銀山産出の銀がそのかなりの部分を占めていたという。大森銀山(おおもりぎんざん)とも呼ばれ、江戸時代初期は佐摩銀山(さまぎんざん)と呼ばれた。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・

 JR山陰本線、大田市駅、バス
島根県大田市大森

◆動作確認はWindows10/Internet Explorer 11でしています


nice!(331)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る