So-net無料ブログ作成
2017年09月| 2017年10月 |- ブログトップ
前の10件 | -

Optio430画像(倉敷)美観地区  [西に向かってドライブ]

imgp001_サイズ変更.jpg

 本町から東町へと続く通りは、かつて倉敷の中心部と早島を結ぶ街道筋で、倉敷川沿いより先が町となりました。かつては箪笥屋、桶屋など職人達が軒を連ねていたといい、現在も格子戸の宿、杉玉が軒に下げられた造り酒屋、阿知神社へと続く参道等々、昔のままのような風景に出会うことができます。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 1930年大原孫三郎により日本初の私立西洋近代美術館の「大原美術館」が設立されたのをはじめ、美観地区周辺には多くの文化施設や組織が設立され、文化・芸術の薫り高い地区として親しまれるようになってきました。
珈琲 エル・グレコ - 大原美術館に隣接する蔦に覆われた喫茶店は、大正時代末期の事務所跡に1959年倉紡社長大原総一郎が美術館鑑賞の余韻を楽しむ場所として設けられた。

岡山県倉敷市
JR山陽本線、倉敷駅


◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(25)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行

Optio430画像(姫路城)ひめじじょう [西に向かってドライブ]

TIMGP0912_サイズ変更.JPG

 天を舞う白鷺のように見える姫路城は別名白鷺城(はくろじょう・しらさぎじょう)ともいわれ、 建築技術の粋を極めた傑作、現在の姫路城は、徳川家康の次女督姫を妻とする池田輝政により建てられたもので、関ヶ原の戦いの翌年にあたる1601年から8年の歳月が費やされました。それまで羽柴秀吉がその20年前に建てた三層の姫路城が建っていましたがこの城を取り壊し、5層7階の天守となりました。 HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 化粧櫓は、千姫が忠政の嫡男・忠刻に輿入れする際の化粧料10万石で1618年に建てられたもので、外観は二重二階、内部は畳が敷かれた座敷部屋が3室に区分され床の間がある奥御殿になっている、戦前の修理までは、化粧櫓にはその名の通り当時の化粧品の跡が残っていたという。


兵庫県姫路市
JR姫路駅


◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(238)  コメント(13) 
共通テーマ:旅行

Optio430画像(三井寺)みいでら [西に向かってドライブ]

IMGP0940_サイズ変更.JPG

 三井寺は、正式には「長等山園城寺(おんじょうじ)」といい、平安時代、第五代天台座主・智証大師円珍和尚の卓越した個性によって天台別院として中興され、以来一千百余年にわたってその教法を今日に伝えてきました。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 琵琶湖を望む滋賀県大津市にある天台寺門宗の総本山で、三井寺の名称は、天智・天武・持統の三天皇が産湯に用いられたという湧水(三井の霊泉)があり、「御井の寺」と呼ばれていたことに由来します。
三十五万坪に及ぶ広大な境内には、国宝、重要文化財の堂塔伽藍が建ち並び、古来より近江を代表する景勝の地として、また桜の名所として親しまれています。

滋賀県大津市
JR湖西線、大津駅



◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(247)  コメント(15) 
共通テーマ:旅行

Optio430画像(石山寺)いしやまでら [西に向かってドライブ]

 フイルムカメラからデジタルカメラに切り替えた時代に、西に向かってドライブ(九州へ)
2002年(15年前)コンデジPENTAX Optio430RSにより撮影したものです。


TIMGP0948_サイズ変更.JPG

 滋賀県大津市にある、枕草子や更級日記など数々の古典文学にその名が登場する、西国三十三所観音霊場の第十三番札所である真言宗寺院で、近江八景のひとつである「石山の秋月」で知られるお寺さんで、紅葉の名所としても名高い。HPより


画像の続きはフォトムービーでお楽しみください。


 聖武天皇の勅願にて、747年に東大寺の初代別当である良弁僧正を開山として開かれたお寺で、良弁僧正が安置した如意輪観音像を、奈良の都に移そうとしたが、巨大な岩の上に安置したこの像が動かなかったことから、像のある岩の上に寺院を構えたのが石山寺の起こりで、4円切手のデザインともなった国宝の多宝塔や、日本の地質百選であり国の天然記念物でもある。



滋賀県大津市石山寺
JR東海道本線、石山駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(240)  コメント(13) 
共通テーマ:旅行

ぶらり江の島(2020東京オリンピック)セイリング競技場 [好きな街(鎌倉/藤沢)]

imgp025_サイズ変更.jpg

 1964年に開催された東京大会で、江の島はヨット競技の会場となりました。それ以来、国内有数の競技会場として数多くの選手を育んできました。1964年当時は「ヨット」と呼ばれていましたが、2000年のシドニー大会から「セーリング」という名称に変更されました。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 東京五輪セーリング競技開催地を江の島に変更することを発表しました。これまでセーリング競技は江東区若洲が選ばれていましたが、羽田空港が近く中継ヘリの飛行制限の問題から代替地が検討されてきました。江の島は、1964年東京五輪ヨット競技の開催地で、2度目のオリンピックがおこなわれることになります。

神奈川県藤沢市
江ノ電、江の島駅
小田急、片瀬江の島駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(244)  コメント(14) 
共通テーマ:旅行

ぶらり江の島(シーキャンドル) [好きな街(鎌倉/藤沢)]

IMGP9476_サイズ変更.JPG

 湘南のシンボルとして親しまれる江の島シーキャンドル(展望灯台)は、2002年の江ノ電開業100周年事業の一環として、建設され、2003年4月29日にリニューアルオープンしました。海抜100mの高さを誇る、江の島シーキャンドルからの夕陽は、まさに「海の夕陽」です。西に傾き、遠く伊豆半島に沈むまでの時間まで、様々な表情を見せてくれます。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 春は新緑をイメージした明るいグリーンのコントラストと桜をイメージした淡いピンク、夏は暑い夏の夜をクールダウンしてくれそうな明るいブルー、秋は色とりどりの紅葉や、サンセットをイメージしたオレンジやイエロー、冬は温度感を超越した神秘性、崇高性のイメージを持つパープルに変化します。

神奈川県藤沢市
江ノ電、江の島駅
小田急、片瀬江の島駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(236)  コメント(12) 
共通テーマ:旅行

ぶらり江の島(江の島岩屋)第二岩屋 [好きな街(鎌倉/藤沢)]

imgp004_サイズ変更.jpg

 長い歳月を経て波の浸食でできた岩屋は、第一岩屋(奥行152m)と第二岩屋(奥行56m)から成ります。昭和46年以来、長期閉鎖されていましたが、周辺施設を一新し、平成5年4月から再開されています。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 古くから信仰の対象にもされてきた岩屋は、弘法大師が訪れた際には弁財天がその姿を現し、また源頼朝が戦勝祈願に訪れたとも言われています。照明や音響で演出された洞内では、様々な展示物から江の島が歩んできた歴史と文化の一端をご覧いただけます。

ご参考 江の島歴史年表
http://www.geocities.jp/life12n7/linkp14.html

ご参考 岩屋を詳しく知りたい方は
http://harady.com/enoshima/maniac/iwaya.html

神奈川県藤沢市
江ノ電、江の島駅
小田急、片瀬江の島駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(252)  コメント(12) 
共通テーマ:旅行

ぶらり江の島(江の島岩屋)第一岩屋 [好きな街(鎌倉/藤沢)]

Timgp014_サイズ変更.jpg

 江の島弁財天信仰の発祥の地で、多くの高僧や武将がここを訪れて祈願のため籠ったことを「江の島参籠」といってました。夏は岩屋に海水が入るので、昔は旧四月~十月の間は、岩屋本宮の神様を山の上の御旅所(奥津宮)に移していたと伝えられています。岩屋は、第一岩屋と第二岩屋があり、いずれも藤沢市が管理、現在は何もお祀りされていませんが、多くの石仏や奇岩、句碑などを見ることができます。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 石亀は第一岩屋と第二岩屋の2つの洞窟をつなぐ通路から亀石を見ることもでき、案内板によれば、地元の石材店の人がノミをふるったと言われ、亀の形をしていて、沖に向かって泳いでいるように見えますが、潮が満ちてくると亀石は波に隠れてしまいます。

神奈川県藤沢市
江ノ電、江の島駅
小田急、片瀬江の島駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。


nice!(235)  コメント(11) 
共通テーマ:旅行

ぶらり江の島(お岩屋道)山二つ [好きな街(鎌倉/藤沢)]

imgp018_サイズ変更.jpg

 中津宮から歩いて約7~8分。大きな海食洞の天井部分が陥没した跡で、上から見ると瓢箪のようにくびれ、ちょうど山が二つに分かれているように見えます。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 約4万年前のものから遥か1650万年前のものまで、悠久の時を重ね形成された地層が、海側の山、サムエル・コッキング苑側とそれぞれに見られます。また、削られた山間からは相模湾が見え、独特の風景を楽しめます。


神奈川県藤沢市
江ノ電、江の島駅
小田急、片瀬江の島駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(244)  コメント(15) 
共通テーマ:旅行

ぶらり江の島(中村屋)海苔ようかん [好きな街(鎌倉/藤沢)]

海藻ようかん_サイズ変更.jpg

 江ノ島の代表的名物として知られる中村屋の羊羹は、明治三十五年当家三代目中村助次郎が、島の岩場一面に、見事付着する海苔に思いつき、弁天様を御信仰なされるお客様方の「おみやげ」として東京のお菓子屋に、海苔の入った羊羹を製造してもらい、「弁天海苔やうかん」と名付けて、岩屋参道名勝「山二ツ」のところで販売いたしたのが、起源です。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 大正七年島の岩場から流れる清水を応用しての、長い念願だった島内での羊羹作りに成功、それ以来凡て、岩清水を応用しての製法で、特に名物海苔羊羹は、江ノ島で採取したのりを天日で乾燥させ、鉄板の上で焼いて練り上げ直後に、上質な白いんげん豆の羊羹に程よく混ぜ合わせた唯一無二の逸品を完成させた。

神奈川県藤沢市
江ノ電、江の島駅
小田急、片瀬江の島駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(263)  コメント(17) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -
2017年09月|2017年10月 |- ブログトップ
メッセージを送る