So-net無料ブログ作成

大船観音寺(おおふなかんのんじ)原爆の火 [好きな街(鎌倉/藤沢)]

timgp005_サイズ変更.jpg

 福岡県星野村出身の山本達雄氏は、原爆投下後の広島の叔父宅でくすぶっていた残り火を自宅に持ち帰り、この火を護り続けてきた。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 被爆45周年にあたり、大船観音寺の境内に平和の塔から分火されたものが、この原爆の火である。

神奈川県鎌倉市岡本
JR横須賀線、大船駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(179)  コメント(13) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る