So-net無料ブログ作成
検索選択
日本の旅 ブログトップ
前の10件 | -

平岩郁夫シルクロード美術館 [日本の旅]

2015-08-26 17-00-05_0001_サイズ変更.jpg

  平山郁夫絵画 企画展> 
『シルクロード幻想-絲綢之路を行くキャラバン-』展

 「砂漠の舟」ともよばれるラクダはシルクロードを往き交う隊商に欠かせない交通手段でした。平山郁夫が終生描き続けたラクダのキャバンは東西交易の象徴であり、未知の国々、異なる文化、そして人と人を結ぶ平和の象徴でもあります。本展では、平山郁夫の初期から晩年の大シルクロード・シリーズまで、ラクダとキャラバンをテーマにした作品に焦点をあて、唐三彩駱駝俑などラクダに関する美術品とともに展観し、平山郁夫のシルクロードに対する想い 、そして平和への願いを紹介します。

唐三彩駱駝俑などラクダに関する美術品

  <主な出展予定作品>
 《絲綢之路天空》1982年 (個人蔵)、《パミール高原を行く》 2001年(平山郁夫美術館所蔵 展示替え有 期間未定)、《熱砂塵黒》1976年、 《シルクロード行くキャラバン 東・太陽》、《楼蘭遺跡》1986年、《バーミヤン石窟大石仏》1997年、《イスファハンのシャーモスク イラン》2007年、 絵画及びコレクション、約70点を展示。

山梨県北杜市長坂町
JR小海線甲斐小泉駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています


nice!(299)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

銀河鉄道展望公園 [日本の旅]

imgp027_サイズ変更.jpg

 茅ヶ岳の麓、穂坂町周辺から眺める夜の中央線はまさに、宮沢賢治の銀河鉄道のように夜空に向かって走っているように見えることから、銀河鉄道展望公園と名付けられた夜景スポット、昼間は晴れていれば八ヶ岳・富士山を望むことができる。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・

山梨県韮崎市穂坂町
JR中央線韮崎駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています


nice!(299)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

京都御所(春の一般公開)④<最終回> [日本の旅]

2015春の一般公開

 ④小御所(こごしょ)、人形(舞楽)展示(万歳楽まんざいらく2体、五節舞ごせちのまい2体)、御学問所(おがくもんじょ)、御常御殿(おつねごてん)東側  遣戸・障子開放、一の間  掛け軸(竹に亀・寿老人・松に鶴) 筆者 狩野

子御所(こごしょ)
imgp0002.jpg

人形(舞楽)
imgp0008.jpg

掛け軸(寿老人・松に鶴) 筆者 狩野
imgp0048.jpg

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・

京都市上京区
地下鉄(烏丸線)今出川駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています


nice!(259)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

京都御所(春の一般公開)③ [日本の旅]

 2015春の一般公開

③大臣宿所(だいじんしゆくしよ)  萬歳旛(ばんざいばん)、日像纛旛(につしようとうばん)、月像纛旛(げつしようとうばん)、大錦旛(だいきんばん)「霊鵄れいし形、頭八咫烏やたがらす」、御菅蓋(おかんがい)

大臣宿所(だいじんしゆくしよ)
imgp0014.jpg

萬歳旛(ばんざいばん)
imgp0017.jpg

御菅蓋(おかんがい)
imgp0272.jpg

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・

京都市上京区
地下鉄(烏丸線)今出川駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています


nice!(250)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

京都御所(春の一般公開)② [日本の旅]

2015春の一般公開

②春興殿(しゆんこうでん) 扉・半蔀はじとみ開放(内々陣御簾ないないじんみす)、紫宸殿(ししんでん)高御座たかみくら・御帳台みちょうだい、清涼殿(せいりょうでん)釣灯籠つりとうろう。

春興殿(しゆんこうでん)
imgp0197.jpg

紫宸殿(ししんでん)
imgp0023.jpg

清涼殿(せいりょうでん)
imgp0034.jpg

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・

京都市上京区
地下鉄(烏丸線)今出川駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています


nice!(225)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

京都御所(春の一般公開)① [日本の旅]

2015春の一般公開
「今回、公開されたところの写真を4回に分けて記載します。」
春の一般公開は5日間(4/3(金)~4/7(火))が実施されました。次は秋が予定されています。

①御車寄おくるまよせ/六曲屏風ろつきよくびようぶ(墨絵山水すみえさんすい 筆者 狩野かのう安信やすのぶ)/新御車寄しんみくるまよせ  扉・ガラス窓開放/回廊かいろう(西側)  生け花(月輪未生流つきのわみしょうりゅう、御室流おむろりゅう、嵯峨御流さがごりゅう)

筆者 狩野 安信(かのう やすのぶ)
imgpa0001.jpg

新御車寄(しんみくるまよせ)
imgp0032.jpg

回廊かいろう(西側)  生け花
imgpa0012.jpg

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・

京都市上京区
地下鉄(烏丸線)今出川駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています


nice!(217)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ひこにゃん(彦根城で見つけた) [日本の旅]

彦根城で会える「ひこにゃん」 

2007年に築城400年を迎えた彦根城の記念イベント「国宝・彦根城築城400年祭」のイメージキャラクターとして登場し、イベント終了後の現在でも、ほぼ毎日彦根城をお散歩。

◆プロフィール
性別 - 特に決まっていない。(見た人の心に映ったままに)
出身地 - 彦根城
現住所 - 滋賀県彦根市金亀町1-1 彦根城天守閣
趣味 - お城の周辺を散歩すること
目標 - 国宝・彦根城築城400年祭を成功させること、井伊直弼と開国150年祭を成功させること (目標達成)

◆ひこにゃんファンクラブ
  http://hikone-hikonyan.jp/news/

IMGP3327.JPG

IMGP3217.JPG

彦根市金亀町
JR西日本 東海道本線(琵琶湖線) 彦根駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています


nice!(214)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

中禅寺湖(ちゅうぜんじこ) [日本の旅]

雪の中禅寺湖畔

中禅寺湖は、2万年前に男体山の噴火でできた、日本一標高の高い場所にある湖で、1周は約25kmで歩くと9時間ほどかかる距離である。
湖畔には、日光二荒山神社中宮祠、日光山中禅寺(立木観音)や明治中期以後は観光地として知られるようになり、湖畔には現在もフランスやベルギーなどの大使館別荘がある。
出典元 ウィキペディア

imgp0003.jpg

imgp0011.jpg

imgp0017.jpg

画像の続きはスライドショーでお楽しみください・・・・

日光市
JR東日本日光線・日光駅

◆今日も各地で雪が降りましたが、水戸の偕楽園では梅が見頃を迎えているようです。
日本の旅(雪シリーズ)は、これで終わります。
次回からは、前に写した奈良方面の桜を連載しますので、宜しくお願い致します。

  
 

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています


nice!(192)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

華厳の滝(けごんのたき) [日本の旅]

日光

男体山の噴火により堰き止められた中禅寺湖からの地表を流れる唯一の流出口、大谷川にある滝で落差97mの滝を一気に流れ落ちる様は壮観で、日本三名瀑のひとつにも数えられている。出典元 ウィキペディア

imgp0008.jpg

imgp0010.jpg

imgp0025.jpg

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・

日光市
JR東日本日光線・日光駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています


nice!(211)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

日光二荒山神社(にっこうふたらさんじんじゃ) [日本の旅]

本社(日光東照宮の西に鎮座する)

日光三山は男体山(なんたいさん:古名を「二荒山(ふたらさん)」)・女峯山(にょほうさん)・太郎山からなり、当社はそれぞれに神をあてて祀っている。三山のほか日光連山を境内地とし、面積は3,400haにも及び、その神域には華厳滝やいろは坂も含まれる。
出典元 ウィキペディア

imgp0001.jpg

imgp0011.jpg

imgp0012.jpg

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・

◆本社(日光東照宮の西に鎮座する)
日光東照宮から二荒山神社本社へ伸びる道は、パワーストリートと呼ばれています。なんでも二社の気が合流し、強力なパワーを得られるとか。
本社の敷地内には、良縁にまつわるご神木がいくつかあります。拝殿正面の神門には、向かって右手に1つの根から2本の杉が仲よく寄り添う「夫婦杉」、左手には同じく1つの根から2本の立派な杉と小ぶりな1本の杉が並ぶ「親子杉」があります。男女の出会い、家庭円満、子宝などの良縁にご利益がある神社らしいご神木ですね。

日光市山内
JR東日本日光線・日光駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています


nice!(230)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 日本の旅 ブログトップ
メッセージを送る