So-net無料ブログ作成

韮山反射炉(にらやまはんしゃろ)後編 [静岡県]

imgp027_サイズ変更.jpg

 韮山反射炉は、連双式2基(4炉)からなり、それぞれ石製の基礎の上に築かれ、炉体は外側が伊豆特産の伊豆石、内部の耐火煉瓦も伊豆天城山の土を利用した、すべて伊豆産のもので建設されました。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 江川英龍父子が造り、砲数百門を鋳造したという耐火レンガ製の反射炉。煙突と炉跡が残っている。韮山反射炉は、2015年世界遺産に登録されたことによって、再び注目される存在となった遺産です。

静岡県伊豆の国市
伊豆箱根鉄道駿豆線、伊豆長岡駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。


nice!(168)  コメント(11) 

韮山反射炉(にらやまはんしゃろ)前編 [静岡県]

IMGP7983_サイズ変更.JPG

 1840年のアヘン戦争に危機感を覚えた韮山代官江川英龍は海防政策の一つとして、鉄砲を鋳造するために必要な反射炉の建設を建議し、韮山反射炉は、1853年の黒船来航を受けて、江戸幕府直営の反射炉として築造が決定された。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 静岡県伊豆の国市にある韮山反射炉(にらやまはんしゃろ)は、「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の構成資産のひとつとして世界遺産に登録されました。反射炉とは、銑鉄(せんてつ)という、鉄鉱石から直接製造した鉄(不純物を多く含む)を溶解して優良な鉄を生産するための炉のこと。

静岡県伊豆の国市
伊豆箱根鉄道駿豆線、伊豆長岡駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(161)  コメント(13) 

福泉寺(ふくせんじ)首大仏 [静岡県]

TTIMGP0552_サイズ変更.JPG

 千歳川の南岸に立つ福泉寺境内に立つ、珍しい陶製の大仏像で、江戸時代に名古屋城主徳川光友が母を弔うため城内に建立したと伝わり、戦後、現地に移された際に肩から上だけになったため首大仏とよばれている。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 肩から上だけの高さ2メートル以上ある陶製の釈迦像、本来は全身ある大仏だったそうですが、肩より下の部分はどこにあるか不明なのだそうです。

静岡県熱海市泉
JR湯河原駅からバス

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(186)  コメント(11) 

ハートピア(熱海)の展望 [静岡県]

imgp003_サイズ変更.jpg

 ロビーや喫茶室、地元の海の幸が味わえるレストランからの眺めも絶景で、ロビーやお部屋からは相模湾に浮かぶ初島・伊豆大島・利島等が見渡せ、熱海の魅力を十分に味わうことができます。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 源泉2本を所有する温泉大浴場にはジェットバスや露天風呂等がありピュアな肌ざわりが人気。

静岡県熱海市伊豆山
JR東海道本線、熱海駅からバス

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(204)  コメント(11) 

爪木崎(つめきざき)公園 [静岡県]

Timgp011_サイズ変更.jpg

 爪木崎の一角にあり、流木のオブジェやハボタンなどが綺麗に咲いていいます。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 小さな温室内にはブーゲンビリアなどが綺麗に咲いていました。

静岡県下田市須崎
伊豆急行伊豆急下田駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(203)  コメント(12) 

爪木崎(つめきざき)灯台 [静岡県]

TIMGP7565_サイズ変更.JPG

 伊豆半島の南、爪木崎の先端にある白い灯台で、この灯台は伊豆半島沖から相模湾に入る船の航行の安全確保のために1937年点灯され、現在は無人の自動式で遠隔監視されています。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 晴れていたので、遠く伊豆七島の一部の島々が見えていました。

静岡県下田市須崎
伊豆急行伊豆急下田駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(202)  コメント(8) 

爪木崎(つめきざき)水仙まつり [静岡県]

TIMGP7857_サイズ変更.JPG

 早咲き300万本の水仙が2月上旬まで咲き続ける、白の清楚な花々が揺れる一面のお花畑は、ほのかに甘い香りが漂っています。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・



静岡県下田市須崎
伊豆急行伊豆急下田駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(198)  コメント(13) 

◆尾ヶ崎ウイング(おがさきういんぐ) [静岡県]

imgp018_サイズ変更.jpg

 国道135号線沿いにある展望施設で、海に面した斜面にはウッドデッキの階段が設置されていて、すぐ目の前に青い海が広がり、白浜海岸や下田の須崎半島はもちろん、遠くは伊豆七島まで一望できる最高のロケーション、駐車場の横には観光案内所もあります。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 眺めがよく、ウッドデッキの階段を下りると下にも展望台が有り、白浜海岸や爪木崎はもちろん、晴れた見通しの良い日は伊豆七島まで一望することが出来ます。HPより

静岡県下田市白浜
伊豆急下田駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(198)  コメント(11) 

指月殿(しげつでん)修善寺ぶらぶら [静岡県]

Timgp023_サイズ変更.jpg

 修禅寺に対面した鹿山の麓にあり、修善寺温泉で暗殺された悲劇の鎌倉二代将軍源頼家を弔うために、母政子が建立したもの。伊豆最古の木造建築で、堂の中央に禅宗式という珍しい形の木造釈迦如来坐像がある。スギの寄木造りで、高さ2m、ひざ張り1.69m、鎌倉時代の作。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 十三士の墓
「源頼朝」の正妻にして、「尼将軍」と言われた「北条政子」が、実子でありながら、不憫な生涯を送らせてしまった、鎌倉幕府2代将軍「源頼家」公への、切なる想いから造らせた「指月殿」の境内には、「源頼家の墓」があるのですが、その傍らに、数百年の時を超え、やっとの思いで主君のそばにたどり着いた、13人の家臣たちがいました。

静岡県伊豆市修善寺
伊豆箱根鉄道駿豆線、修善寺温泉駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(208)  コメント(12) 

修禅寺(しゅぜんじ)修善寺ぶらぶら [静岡県]

imgp049_サイズ変更.jpg

  修善寺温泉発祥の寺で温泉場の中心にあり、平安時代初期807年弘法大師の開基と伝わる。鎌倉時代に北条氏が帰依したことから寺運が隆盛となり、堂塔が連なる大寺となりました。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 境内の隣接している宝物殿には頼家ゆかりの品や「修善寺物語」で有名な古面もあります。

静岡県伊豆市修善寺
伊豆箱根鉄道駿豆線、修善寺温泉駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(174)  コメント(9) 
メッセージを送る