So-net無料ブログ作成

山手234番館 [横浜山手洋館めぐり]

imgp005_サイズ変更.jpg

 朝香吉蔵の設計により、1927年頃に建築された外国人向けのアパートメントハウスで、横浜市に現存する数少ない遺構。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・

 建設当時の施設は、4つの同一形式の住戸が、中央部分の玄関ポーチを挟んで対称的に向かい合い、上下に重なる構成をもっていました。3LDKの間取りは、合理的かつコンパクトにまとめられています。また、洋風住宅の標準的な要素である上げ下げ窓や鎧戸、煙突なども簡素な仕様で採用され、震災後の洋風住宅の意匠の典型といえます。

浜市中区山手町
JR京浜東北・根岸線「石川町駅」

◆動作確認はWindows10/Internet Explorer 11でしています


nice!(219)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 219

コメント 12

コメントの受付は締め切りました
旅爺さん

外国人向けの洋館風のアパートがあるのは初耳です。
流石に昔から外人が多い横浜だけの事はありますね。
by 旅爺さん (2015-12-21 05:38) 

hatumi30331

お洒落な洋館ですね。
窓から見える風景も素敵。^^
by hatumi30331 (2015-12-21 06:57) 

pandan

素敵なアパートですね。
by pandan (2015-12-21 07:32) 

駅員3

横浜洋館巡り・・・僕もいつかは行ってみたいです。
横須賀隧道巡りも楽しいですよ。
もし行かれるのであれば、次の記事が多少ご参考になると思います。
http://kotarobs.blog.so-net.ne.jp/2011-04-29
by 駅員3 (2015-12-21 07:36) 

プー太の父

JR京浜東北線といえば
私が川口市に行くときに、浜松町から
川口市まで利用していましたが
一度乗り間違えて山手線に乗って
しまって焦ったこともありました。

by プー太の父 (2015-12-21 07:36) 

夏炉冬扇

昭和2年ですね。
窓がひろくて部屋が明るいです。
by 夏炉冬扇 (2015-12-21 08:42) 

ヨッシーパパ

3LDKと言っても、一部屋一部屋が広いのですね。
by ヨッシーパパ (2015-12-21 18:46) 

makkun

ピロリ菌はLG21で効果が出たんですね~
私は毎朝たっぷり食べているので
ピロリ菌の心配はしなくても済みそうです(*∩ω∩*)
1920年代の終わり頃から'30年代の界隈は
華やかだったんでしょうね~
一度しかカメぶら散歩をしていないので
当時を偲びつつゆっくり散策をしたくなりました~(^^
by makkun (2015-12-21 19:46) 

hatumi30331

映画楽しかった?
よかったね。^^
by hatumi30331 (2015-12-21 20:05) 

馬爺

この時期には皆さん山の手へお出掛けのようですね。
この時期にはイベントでもあるんですかね、西洋建築が綺麗な所なんですね。
by 馬爺 (2015-12-21 21:19) 

kuwachan

暖炉や上下に開く窓などが洋館らしいですね。
天井も高いですよね。
by kuwachan (2015-12-21 23:08) 

やおかずみ

まだこのような建物が保存されているのですね。
by やおかずみ (2015-12-22 11:01) 

トラックバック 0