So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

毛越寺(もうつうじ) [岩手県]

TIMGP1604_サイズ変更.JPG

 寺伝によると、850年慈覚大師が東北巡遊のおり、この地にさしかかると、一面霧に覆われ一歩も前に進めなくなり、ふと足元を見ると、地面に点々と白鹿の毛が落ちておりました。大師は不思議に思いその毛をたどると、前方に白鹿がうずくまっており、大師が近づくと、白鹿は姿をかき消し、やがてどこからともなく、一人の白髪の老人が現われ、この地に堂宇を建立して霊場にせよと告げたのがれが毛越寺の起こりとされています。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 毛越寺は慈覚大師円仁が開山し、藤原氏二代基衡(もとひら)から三代秀衡(ひでひら)の時代に多くの伽藍が造営され、往時には堂塔40僧坊500を数え、中尊寺をしのぐほどの規模と華麗さであったといわれていますが、奥州藤原氏滅亡後、度重なる災禍に遭いすべての建物が焼失したが、現在大泉が池を中心とする浄土庭園と平安時代の伽藍遺構がほぼ完全な状態で保存されており、国の特別史跡・特別名勝の二重の指定を受けています。

岩手県西磐井郡平泉町
JR東北本線、平泉駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(195)  コメント(14) 
共通テーマ:旅行

nice! 195

コメント 14

コメントの受付は締め切りました
hatumi30331

綺麗な所ですね。
神の使いの、白鹿も、きっと気に入ったんでしょうね。

雨が続いています。
鬱陶しいですね。
by hatumi30331 (2018-09-21 06:37) 

馬爺

おはようございます。
毛越寺には行った事が無いですが素晴らしい境内に庭園の池も広々としているんですね、素晴らしい寺院ですね。
by 馬爺 (2018-09-21 07:47) 

斗夢

中尊寺よりも毛越寺が好きです。
昔、何度も行きましたが、池があるだけでなにもなかった。
それが良かったのですが、今はなにか建っているんでしょうか。
by 斗夢 (2018-09-21 09:31) 

makkun

毛越寺は中尊寺に行った時に
トイレ休憩で立ち寄りましたが
「先を急ぐ」と言う事で境内には入りませんでした。
確か、大きな池があるんですよね~(〃∩ω∩〃)

by makkun (2018-09-21 10:39) 

kuwachan

私が毛越寺へ行った時には丁度工事中か何かで
肝心の池の水が全部抜かれていて、
水たまり位しかなかったのです。
いつかリベンジしたいと思っています。

by kuwachan (2018-09-21 12:08) 

いろは

こんにちは^^
毛越寺、行きました。
美しい庭園に癒されました(^^)
by いろは (2018-09-21 16:00) 

Take-Zee

こんばんは!
このお寺の名前を読める人は少ないでしょうね。

by Take-Zee (2018-09-21 18:47) 

ヨッシーパパ

毛越寺は、振り仮名が無いと読めませんね。
中の茶屋でしか食べる事の出来ない「藤原三代お餅膳」を食べに行きました。
by ヨッシーパパ (2018-09-21 18:54) 

夏炉冬扇

最初のは葛の花でしょうか。
よく見ると気品がある花です。
by 夏炉冬扇 (2018-09-21 18:55) 

ヤッペママ

やっぱり良い所だわー。

by ヤッペママ (2018-09-21 21:01) 

響

境内の広さにビックリです。
しかも綺麗。
こんな所をゆっくりと散歩したいな。
by (2018-09-22 08:08) 

ぼんさん

毛越寺、歴史を感じさせる場所ですね。こちらもまだ行ったことが無いので、機会があれば是非訪れてみたいです(^_^)
by ぼんさん (2018-09-22 08:22) 

やおかずみ

毛越寺は奥州藤原家の栄華が偲ばれますね。
by やおかずみ (2018-09-22 10:35) 

yokomi

 以前、何度もアヤメを撮影に行きました。近くのうどん屋さんがとても美味しかったので、紅葉の時にでもまた寄ってみます(^_^)v
by yokomi (2018-09-22 22:08)