So-net無料ブログ作成

阿弥陀寺(あみだじ)山口 [西に向かってドライブ]

Timgp004_サイズ変更.jpg

 東大寺別院「阿弥陀寺」は、東大寺再建のための木材伐り出しに従事する人夫たちのため、重源が設けたと言われる石風呂が文化財として残っている。後代に造られたもうひとつの石風呂があり、毎月第1日曜日には石風呂が焚かれるため、一般入山者も入浴することができる。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 中門は1871年に東大寺所管の惣門を移設したもので、現在の本堂は18世紀の再建したものである。

山口県防府市大字牟礼上坂本
JR山陽本線、防府駅からバス

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(199)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

nice! 199

コメント 6

コメントの受付は締め切りました
旅爺さん

お早う御座います。
第1日曜日には石風呂が焚かれるなんてお参りも楽しいね
今朝も極寒でストーブガンガン焚いてます。
by 旅爺さん (2018-12-11 05:52) 

ぼんさん

石風呂、どんな感じなのでしょうかね? 
興味あります(^-^)
by ぼんさん (2018-12-11 08:28) 

シニアさん

おはようございます。
なんと粋な計らいのお寺さんですね。
by シニアさん (2018-12-11 08:29) 

Take-Zee

こんにちは!
趣ある石風呂に入って見たいもんです。

by Take-Zee (2018-12-11 13:36) 

ヨッシーパパ

そちらには訪れておりませんが、風情のある寺ですね。
by ヨッシーパパ (2018-12-11 19:04) 

makkun

温泉大好き人間としては
人夫さん達の為に作られたと言う
石風呂は気になりますね~
大きくてがっちりしているんでしょうね~(^^♪
by makkun (2018-12-11 19:35)