So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

庭のタイワンリス [神奈川県]

TIMGP6481_サイズ変更.JPG

 ニホンリスより一回り大きく、頭胴長が20-22 cm、尾長が17-20 cm、体重が360 gほどになる、短い体毛をもち、背面は灰褐色、腹部は淡褐色または赤褐色になる。さらに背面には黒と黄土色の毛が混じる。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 神奈川県の江ノ島では、1951年に伊豆大島から連れてきた54匹のタイワンリスを江ノ島植物園で飼育していたが、台風で飼育小屋が壊れたことで逃げ出し、弁天橋を渡って鎌倉市内に入り込んで繁殖するようになったと言われています。

三浦郡葉山町
JR横須賀線、逗子駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(190)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行