So-net無料ブログ作成

善通寺(ぜんつうじ)四国 [西に向かってドライブ]

TIMGP7717_サイズ変更.JPG

 平安時代初頭の807年に真言宗開祖空海の父である佐伯善通を開基として創建された。伽藍は創建地である東院と、空海生誕地とされる西院(御誕生院)に分かれています。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 総面積約45,000平方メートルに及ぶ広大な境内は、「伽藍」と称される東院、「誕生院」と称される西院の東西二院に分かれ、。金堂、五重塔などが建ち並ぶ「伽藍」は、創建時以来の寺域、御影堂を中心とする「誕生院」は、弘法大師が御誕生された佐伯家の邸宅地にあたり、ともに弘法大師御誕生所としての由縁を今に伝えています。



香川県善通寺市善通寺町
JR四国土讃線、善通寺駅

nice!(231)  コメント(22) 
共通テーマ:旅行