So-net無料ブログ作成

高遠城址公園(たかとおじょうしこうえん)さくら祭り [旅(桜を探して)]


IMGP9210_サイズ変更.JPG

 武田信玄の五男仁科五郎盛信が織田信長の長男信忠と戦い、壮絶な死を遂げた高遠城は、1871年の廃藩置県で、城が取り壊され、1875年に公園となり、高遠藩の旧藩士達が「桜の馬場」から桜を移植したことにより、今では全国でも有数の桜の名所となりました。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 130年生以上の古木20本、50年生以上のもの500本などに、若木を加えた約1,500本のタカトオコヒガンザクラが、淡紅色で小ぶりの花を枝いっぱいにつけています。

長野県伊那市高遠町東高遠
JR飯田線、伊那市駅よりJRバス

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(203)  コメント(16) 
共通テーマ:旅行