So-net無料ブログ作成

旭滝(あさひだき)伊豆半島 [静岡県]

IMG_20180710_094308_サイズ変更.jpg

 落差105m、朝日の昇る時正面から光を受けて輝くのでこの名になったといわれ、普段は水が滑るように流れ、雨のない日が続くと水量がぐぐぐぅっと減ります。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 人工的に石組みがされているように見える壁面は、実は自然にできたもので、溶岩が冷えて固まる過程で作られた、柱状の割れ目で、断面の上を滑るように流れている滝で、公園や遊歩道が整備され、滝の真横まで行くことができ、『柱状節理』を間近で観察できます。

静岡県伊豆市大平
伊豆箱根鉄道、修善寺駅からバス

動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(233)  コメント(9) 
共通テーマ:旅行