So-net無料ブログ作成

指月殿(しげつでん)修善寺ぶらぶら [静岡県]

Timgp023_サイズ変更.jpg

 修禅寺に対面した鹿山の麓にあり、修善寺温泉で暗殺された悲劇の鎌倉二代将軍源頼家を弔うために、母政子が建立したもの。伊豆最古の木造建築で、堂の中央に禅宗式という珍しい形の木造釈迦如来坐像がある。スギの寄木造りで、高さ2m、ひざ張り1.69m、鎌倉時代の作。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 十三士の墓
「源頼朝」の正妻にして、「尼将軍」と言われた「北条政子」が、実子でありながら、不憫な生涯を送らせてしまった、鎌倉幕府2代将軍「源頼家」公への、切なる想いから造らせた「指月殿」の境内には、「源頼家の墓」があるのですが、その傍らに、数百年の時を超え、やっとの思いで主君のそばにたどり着いた、13人の家臣たちがいました。

静岡県伊豆市修善寺
伊豆箱根鉄道駿豆線、修善寺温泉駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(208)  コメント(12) 
共通テーマ:旅行

修禅寺(しゅぜんじ)修善寺ぶらぶら [静岡県]

imgp049_サイズ変更.jpg

  修善寺温泉発祥の寺で温泉場の中心にあり、平安時代初期807年弘法大師の開基と伝わる。鎌倉時代に北条氏が帰依したことから寺運が隆盛となり、堂塔が連なる大寺となりました。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 境内の隣接している宝物殿には頼家ゆかりの品や「修善寺物語」で有名な古面もあります。

静岡県伊豆市修善寺
伊豆箱根鉄道駿豆線、修善寺温泉駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(174)  コメント(9) 
共通テーマ:旅行

独鈷の湯(とっこのゆ)修善寺ぶらぶら [静岡県]

imgp052_サイズ変更.jpg

 空海(弘法大師)が807年に修善寺を訪れたとき、桂川で病んだ父親の体を洗う少年を見つけ、その孝行に感心した大師は、「川の水では冷たかろう」と、手に持った独鈷杵で川中の岩を打ち砕き、霊泉を噴出させた。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 大師が温泉が疾病に効くことを説き、これにより父子は十数年来の固疾を時間を置かずして完治させることができたという伝承が残っている。これよりこの地方に湯治療養が広まり、修善寺温泉が始まったとされる。

◆そば処ささや
 打ち立ての十割蕎麦が食べられる、小泉元首相も訪れたお蕎麦屋さんで、お昼はワサビ丼とざるそばセットを頂きました。

静岡県伊豆市修善寺
伊豆箱根鉄道駿豆線、修善寺温泉駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(171)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

三島スカイウォーク(富士山) [静岡県]

imgp014_サイズ変更.jpg

 2015.12月にオープンした、歩行者専用としては日本一長い(全長400メートル)の大吊橋で、橋の上からは富士山を臨むことができます。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 橋の高さは70.6メートル、駿河湾や箱根の山々など鮮やかな景色を堪能できます。

静岡県三島市
JR三島駅からタクシー

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(159)  コメント(22) 
共通テーマ:旅行

河津七滝(かわづななだる) [静岡県]

IMGP0331_サイズ変更.JPG

 河津川の、約1.5kmの間に存在する7つの滝の総称で、河津町観光のメインスポットであり、初景滝には文豪、川端康成の代表作「伊豆の踊子」のブロンズ像]がある。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 七滝は、約2万5000年前に伊豆東部火山群のひとつ「登り尾(のぼりお)南火山」からの溶岩流が谷に流れ込んでつくり出したもので、七滝のうち「えび滝」を除く6つの滝には、厚い溶岩が凝固、収縮してでできる柱状節理が見られる。

静岡県賀茂郡河津町
伊豆急、河津駅からバス

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(256)  コメント(12) 
共通テーマ:旅行

修禅寺の鐘(しゅぜんじのかね) [静岡県]

Timgp006_8_サイズ変更.jpg

 静岡県伊豆市修善寺にある曹洞宗の寺院、正式名称は福地山修禅萬安禅寺(ふくちざんしゅぜんばんなんぜんじ)で、略して福地山修禅寺と呼んでいる、修善寺温泉街の中心にある。夏目漱石の「修善寺の大患」、岡本綺堂の「修禅寺物語」でも名高い。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 温泉街に響く、鐘の音は情緒に満ちる音風景です。
地名は「修善寺」、寺名は「修禅寺」で、表記が異なるが、両方とも「しゅぜんじ」と読む。

静岡県伊豆市修善寺
伊豆箱根鉄道駿豆線、修善寺駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(264)  コメント(17) 
共通テーマ:旅行

修善寺ぶらぶら(散策)指月殿 [静岡県]

Timgp022_サイズ変更.jpg

 温泉街付近には源氏に関する史跡が多く、鎌倉幕府第2代将軍、源頼家の墓や、頼家の冥福を祈って母である北条政子が建てた指月殿などが残る。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 源頼家家臣 十三士の墓
北条氏との確執で、病気を理由に修善寺に配流された頼家は、1204年に入浴中に暗殺された。吾妻鏡(鎌倉幕府史書)によると、この6日後、頼家の家臣らは謀反を企てたが、挙兵以前に発覚して、相州金窪太郎行親らに暗殺された頼家の家臣13名の墓と伝えられている。

静岡県伊豆市修善寺
伊豆箱根鉄道駿豆線、修善寺駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(281)  コメント(11) 
共通テーマ:旅行

修善寺ぶらぶら(竹林の小径) [静岡県]

imgp0088_サイズ変更.jpg

 朱塗りの桂橋から滝下橋まで桂川に沿って整備された約400mの散歩道。両側に竹林がのびる石畳の道を、清流のせせらぎを聞きながら散策できる。途中には茶店やギャラリー、竹製のベンチなど休憩場所が点在する。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 竹林の中に自然石を敷き、建仁寺垣や桂垣を配した風景は、「伊豆の小京都」と称される修善寺にふさわしく、川面を渡ってきた風に竹の笹が擦れる音がして、とても爽やかな気分になれる場所です。

静岡県伊豆市修善寺
伊豆箱根鉄道駿豆線、修善寺駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。


nice!(274)  コメント(13) 
共通テーマ:旅行

修善寺ぶらぶら(温泉街) [静岡県]

IMGP7118_サイズ変更.JPG

 温泉街の中心に修善寺川が流れ、河岸には温泉宿や飲食店が建ち並ぶ。川中の四阿には、同温泉地のシンボル的存在の独鈷の湯があり、無料で足湯を楽しめる。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 独鈷の湯を含め、外湯(共同浴場)が7ヶ所あり、これらは地元住民の利用のみ許されていた状態であったが、2002年には観光客も入浴可能な「筥湯(はこゆ)」が開業した。

静岡県伊豆市修善寺
伊豆箱根鉄道駿豆線、修善寺駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(265)  コメント(11) 
共通テーマ:旅行

城ヶ崎海岸(じょうがさきかいがん) [静岡県]

imgp17_サイズ変更.jpg

 海岸は溶岩流と海の侵食作用でできた小さな岬と入り江が連続し、その多くは荒々しい断崖絶壁となっていて、海岸には「城ヶ崎ピクニカルコース」と「城ヶ崎自然研究路」の、合わせて全長9kmの遊歩道が整備されています。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 門脇埼灯台や門脇吊橋を中心とした一帯が、駐車場が整備されていることもあり、最も賑やかな場所となっている。
そして、ドラマ等の映像作品のロケ地としても多く使われています。

静岡県伊東市
JR伊東線、伊東駅からバス

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(240)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行