So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
愛知県 ブログトップ

登窯(陶栄窯)常滑 [愛知県]

Timgp001_サイズ変更.jpg

 日本で現存する登窯の中では最大級を誇る陶栄窯、登窯とは陶磁器を大量に焼成するための釜で、山の斜面などを利用して作られた窯で、1887年、明治20年に気づかれたもので、実際に1974年昭和49年まで使用されていました。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 現在は国の重要有形民俗文化財に指定され、この巨大な登窯は実際に背後まで登って一周することができ、背後では焼きものでお馴染みの巨大な10本の煙突群を見ることも。また窯の内部も当時のままの姿が残されており、巨大な登窯の中で陶磁器が量産されていた姿が忍ばれます。

愛知県常滑市
名古屋鉄道 常滑線、常滑駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(151)  コメント(16) 

常滑焼(後編)やきもの散歩道 [愛知県]

IMGP0687_サイズ変更.JPG

 常滑焼を体感できるレトロな町並み、焼き物散策道は、そんな焼き物散策道は見所のスポットが多数存在します。およそ1時間かけて回る散策道では貴重な歴史的建造物がいたるところに。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 登窯、煉瓦煙突、黒い板壁の工場など昭和中期以前に建てられた窯業関連の施設が数多く残る栄町の丘陵地を中心に設定されています。

愛知県常滑市
名古屋鉄道 常滑線、常滑駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(157)  コメント(8) 

常滑焼(前編)陶管の道 [愛知県]

IMGP0754_サイズ変更.JPG

 常滑市(とこなめし)は、愛知県の西部に位置する市で、知多半島西岸の中央部に位置し、西側は伊勢湾に面している。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 江戸時代後期に復興した常滑焼は、幕末に中国から導入された技術で連房式登り窯が作られ、大量生産が開始された。明治時代以降、陶管(陶製土管)やタイルの生産が開始され、陶管は全国の上下水道管のシェアの大部分を占め、産業資材や衛生陶器の分野において全国屈指の生産地に成長する。

愛知県常滑市
名古屋鉄道 常滑線、常滑駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(165)  コメント(11) 

名古屋港水族館(ペンギン) [愛知県]

Timgp002_サイズ変更.jpg

 ペンギンたちには快適な水槽内。一年中気温はマイナス2度、水温は6度に設定されています。天井には製氷機が備えてあり、この氷を毎朝、床全体に敷き詰めています。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 光はペンギンの生活に大きな影響を与えます。ペンギンは光の強さや長さから季節を感じ取り、繁殖や換羽などを行っているからで、ここでは南極の日照データを参考に、照明をコントロールして南極の日照を再現しているそうです。

愛知県名古屋市港区港町
地下鉄名港線、名古屋港駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(156)  コメント(15) 

名古屋港水族館(イルカショー) [愛知県]

TIMGP8912_サイズ変更.JPG

 広大なプールを縦横無尽に泳ぎ、跳ね回る北館メインプール、パフォーマンスが始まる前から流れ出す音楽に、プールを見つめる私たちの胸も高鳴り出します。「もう待ちきれない!」カウントダウンの終了とともに、突然イルカたちが目の前をジャンプすると、観客と一体となったイルカパフォーマンスの始まりです。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 舞台となる日本最大級のメインプールに、イルカたちが6mものジャンプを披露できるのは、このプールの水深があって初めて可能となるのです。

愛知県名古屋市港区港町
地下鉄名港線、名古屋港駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(132)  コメント(9) 

名古屋港水族館(水槽の魚たち) [愛知県]

TIMGP9003_サイズ変更.JPG

 名古屋港水族館は、1992年にオープンした南館と2001年に完成した北館のふたつの施設からできています。
南館の展示テーマは「南極への旅」で、それぞれ大変異なった環境に適応し生きているさまざまな生命に出会えます。
HPより

 画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 北館では、水中生活に適応し素晴らしい知性を発達させ、海洋の生活者である鯨類の世界を、様々な手法を用いて紹介しています。

愛知県名古屋市港区港町
地下鉄名港線、名古屋港駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(151)  コメント(12) 

南極観測船「ふじ」名古屋港ガーデンふ頭 [愛知県]

TIMGP9227_サイズ変更.JPG

 「ふじ」は、日本の文部省の二代目南極観測船であり、日本では初となる極地用の本格的な砕氷艦として建造され、自衛艦としては初のヘリコプター搭載艦です。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 1984年4月退役の後は南極観測に関する博物館として名古屋港ガーデンふ頭に係留され、1985年8月から一般公開されている。船内の食堂・居室・診療所・理髪店などを蝋人形で再現し、それを通路から窓越しに見学できるようになっている。

愛知県名古屋市港区港町
地下鉄名港線、名古屋港駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(140)  コメント(10) 

賀茂神社としょうぶ祭り(花菖蒲) [愛知県]

imgp028_サイズ変更.jpg

 賀茂しょうぶ園では、江戸系、伊勢系、肥後系の約300種・37,000株の花しょうぶが咲き、5月下旬から6月中旬にかけて、花しょうぶまつりを開催します。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください。


 賀茂しょうぶ園は、観光開発事業として、昭和43年に賀茂神社所有地及び市有地6,300平方メートルを対象に整備を始め昭和45年に開園。

愛知県豊橋市賀茂町
JR東海・豊橋駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

賀茂神社としょうぶ祭り(かもじんじゃ) [愛知県]

imgp009_サイズ変更.jpg

 729年山城国賀茂別雷神社を勧請して創建されたといわれる。HPより

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 賀茂神社の神事として、御戸代会、爪切神事、大幡神事、獅子と藤四郎の行事、競馬が行われる。
1958年「猿田彦古面」、1961年「賀茂神社本殿」が愛知県文化財に、1967年「賀茂神社の仮面」が豊橋市有形文化財に、1973年に境内の「神山古墳」が豊橋市史跡に指定された。


愛知県豊橋市賀茂町
JR東海、豊橋駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

愛知県 ブログトップ