So-net無料ブログ作成
西に向かってドライブ ブログトップ
前の10件 | 次の10件

将軍塚・青龍殿の紅葉(京都) [西に向かってドライブ]

IMGP9069_サイズ変更.JPG

 天台宗青蓮院門跡の飛地境内である東山山頂にある「将軍塚」は、桓武天皇が平安京遷都にあたり、都の鎮護のために将軍像を埋めたところから名づけられた。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 青龍殿には清水寺の舞台の4.6倍の広さ(延面積:1046㎡)の木造大舞台を新設、国宝青不動像がまつられ、春と秋にはライトアップされ、京都の夜景とライトアップの両方を楽しむことができます。

京都府京都市山科区厨子奥花鳥町
JR京都駅よりタクシー

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(178)  コメント(9) 
共通テーマ:旅行

毘沙門堂(びしゃもんどう)紅葉 [西に向かってドライブ]

TIMGP9364_サイズ変更.JPG

 ご本尊の毘沙門天は、天台宗の宗祖で比叡山を開かれた伝教大師のご自作で、延暦寺根本中堂のご本尊薬師如来の余材をもって刻まれたと伝えられる。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


境内の諸堂は近世の門跡寺院特有の景観を伝える貴重な遺構であり、その多くが京都市の有形文化財に指定されている。宸殿内部の障壁画百十六面は、すべて狩野探幽の養子で駿河台派の始祖狩野益信の作、どの角度から見ても、鑑賞者が中心になるという逆遠近法の手法。

京都府京都市山科区安朱稲荷山町
京都市営地下鉄東西線、山科駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(174)  コメント(11) 
共通テーマ:旅行

玄宮園(げんきゅうえん)紅葉 [西に向かってドライブ]

imgp004_サイズ変更.jpg

 滋賀県彦根市にある旧大名庭園で、国の特別史跡「彦根城跡」に隣接する庭園で、玄宮園の原形となる庭園が造営された時期や規模は明確ではないが、江戸時代初期の1678年に彦根藩4代藩主井伊直興が整備したといわれている。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 園内は中国湖南省の洞庭湖にある玄宗皇帝(唐時代)の離宮庭園を参考に、「瀟湘八景」を「近江八景」に置き換えて作庭されたといわれ、天守を借景として、中心の入り組んだ池には4つの島と9つの橋が架かり、畔には臨池閣、鳳翔台、八景亭などの建物が配されている。

滋賀県彦根市金亀町
JR西日本 東海道本線(琵琶湖線)、 彦根駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。


nice!(194)  コメント(9) 
共通テーマ:旅行

彦根城(ひこねじょう)紅葉 [西に向かってドライブ]

TIMGP9760_サイズ変更.JPG

 国宝に指定された天守のうちの一つ、別名「金亀城」は白亜三層の天守で、今もなお気高い雄姿を誇り、城内には国宝の天守のほか、天秤櫓や太鼓門櫓など重要文化財が現存し、桜、新緑、紅葉、雪景色など四季折々の情緒を感じさせる。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 井伊直政の子直継・直孝が1604年に築城に着手、7ケ国12大名の手伝い普請で20年の歳月をかけて完成。以後、井伊氏歴代の居城となったが、幸い取り壊しを免れたため、三層三重の天守をはじめ多くの遺構を今に残している。

滋賀県彦根市金亀町
JR東海道本線(琵琶湖線)、彦根駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(196)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

阿弥陀寺(あみだじ)山口 [西に向かってドライブ]

Timgp004_サイズ変更.jpg

 東大寺別院「阿弥陀寺」は、東大寺再建のための木材伐り出しに従事する人夫たちのため、重源が設けたと言われる石風呂が文化財として残っている。後代に造られたもうひとつの石風呂があり、毎月第1日曜日には石風呂が焚かれるため、一般入山者も入浴することができる。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 中門は1871年に東大寺所管の惣門を移設したもので、現在の本堂は18世紀の再建したものである。

山口県防府市大字牟礼上坂本
JR山陽本線、防府駅からバス

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(199)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

瑠璃光寺(るりこうじ)山口 [西に向かってドライブ]

Timgp048_サイズ変更.jpg

 全国に現存する五重塔のうちで10番目に古く、美しさは日本三名塔の一つに数えられ、室町中期における最も秀でた建造物と評されています。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 五重塔は高さ 31.2m で屋根は檜皮葺で、二層にのみ回縁がついているのが特徴で、建築様式は和様であるが、回縁勾欄の逆蓮頭や円形須弥壇など一部に禅宗様(唐様)が採り入れられている。

山口県山口市香山町
JR西日本山口線、山口駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(221)  コメント(9) 
共通テーマ:旅行

永明寺(ようめいじ)島根 [西に向かってドライブ]

TIMGP6460_サイズ変更.JPG

 島根県鹿足郡津和野町にある曹洞宗の寺、1420年に津和野城主吉見頼弘によって創建され、江戸時代には曹洞宗の寺院として栄え、津和野藩の代々の菩提寺でもある。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください。


 紅葉に彩られたなだらかな坂を上り、門をくぐると巨大な茅葺きが目の前に広がります。

島根県鹿足郡津和野町後田
JR山口線、津和野駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(197)  コメント(9) 
共通テーマ:旅行

津和野町(つわのちょう)島根県 [西に向かってドライブ]

IMGP6564_サイズ変更.JPG

 津和野藩亀井氏の城下町で、山間の小さな盆地に広がる町並みは、「小京都」の代表格として知られています。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 掘割に泳ぐ無数の錦鯉も見事で、城下町を築いた坂崎直盛公が鯉を養殖したことが始まりと言われています。

 坂崎 直盛(さかざき なおもり)



島根県鹿足郡津和野町
JR山口線、津和野駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(199)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

尾道の夜景(広島) [西に向かってドライブ]

IMGP5942_サイズ変更.JPG

 尾道の観光名所として知られる千光寺公園は整備された展望台があり、東西に流れる尾道水道を中心とした夜景を望むことができます。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 向島にある造船所やしまなみ海道沿線の島々を眺めることができます。特にクレーンのライトアップは珍しく、そのライトアップの光が尾道水道に反射して大変美しい夜景を演出してくれます。

広島県尾道市
JR山陽本線、尾道駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(178)  コメント(12) 
共通テーマ:旅行

尾道市街散歩(広島) [西に向かってドライブ]

imgp011_サイズ変更.jpg

 千光寺山荘から坂道を下り、尾道駅(商店街)に向かって歩いて見ました、道には猫ちゃんの足跡も有りましたよ(^^♪


 夕食は、創業明治十二年より受け継いだ伝統の味のてんぐ寿司で、今回は地元瀬戸内の季節に合わせた旬魚のにぎりをいただきました。

広島県尾道市
JR山陽本線尾道駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(217)  コメント(13) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | 次の10件 西に向かってドライブ ブログトップ