So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

東福寺(とうふくじ) [京都]

IMGP1693_サイズ変更.JPG

 関白九条道家が1236年に祖父、兼実の菩提寺を創建したのがはじまりで、奈良の東大寺と興福寺から1文字ずつ取って「東福寺」とつけられました。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 本堂と開山堂を結ぶ橋廊「通天橋」の一帯は、洗玉澗(せんぎょくかん)と呼ばれる渓谷で、今では紅葉の名所となっています。通天橋は様々な時代劇やCMなどに使われていることもあり、大変人気のスポット、重森三玲の初期の作品である「本坊庭園」があり、方丈の四周に北庭・南庭・西庭・東庭の四つの庭園があります。

京都市東山区
JR奈良線、東福寺駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(200)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

宝塔寺(ほうとうじ) [京都]

IMGP1621_サイズ変更.JPG
 寺名は日像が京都の七口に建立した題目石塔の1つを日像の廟所に祀ったことによる。平安時代に藤原基経の発願により創建され源氏物語にも言及される極楽寺が前身である。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・



 宝塔寺には多くの塔頭があり、大雲院・円妙院・直勝院・玉泉院・霊光寺・慈雲院・自得院が参道の両脇に立ち並んでいます。他に参道には日像上人の「荼毘(火葬)処」のを石標や、明治の廃仏毀釈で廃寺となった塔頭の了性院・本久院・深信院跡を示す石標が立っています。

京都市伏見区
JR奈良線 稲荷駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(179)  コメント(11) 
共通テーマ:旅行

石峰寺(せきほうじ)若冲の五百羅漢 [京都]

IMGP1520_サイズ変更.JPG

 宝永年間黄檗6世千呆禅師の創建で、寛政年間に画家伊藤若冲が当時、草庵を結び禅境を好み仏世の霊境を化度利益する事を願い、七代蜜山和尚の協賛を得て安永の半より天明初年まで前後10年余をかけて裏山に五百羅漢を作った。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 若冲の五百羅漢は磊落な筆法にて下絵を描き石上に彫らせたもので釈迦誕生より涅槃に至るまでを中心に釈迦の一代記を描いたもので、長年の風雨を得て丸み、苔寂び、その風化を伴い表情や姿態に一段と趣を深めている。

京都市伏見区
JR奈良線 稲荷駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(181)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ) [京都]

IMGP1219_サイズ変更.JPG
 私たちにとって、もっとも身近な神社といえる「お稲荷さん」 全国に30,000社あるといわれ、全国各地で老若男女を問わず親しまれている、その総本宮が伏見稲荷大社です。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 稲荷山は、東山三十六峰の最南端に位置し、標高233m、3つの峰(一ノ峰、二ノ峰、三ノ峰)が連なる、この山々「お山」を中世には「下ノ塚」「中ノ塚」「上ノ塚」と呼び、奥社奉拝所の先にある山々を巡拝できる参道には、そこかしこに人々が石碑に「白狐大神」や「白龍大神」などの神名を刻んで祀られた無数の小さな祠の「お塚」が奉納されており、「お塚信仰」と呼ばれている。

京都市伏見区
JR奈良線 稲荷駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(213)  コメント(13) 
共通テーマ:旅行

JR京都駅(京都駅ビル) [京都]

TIMGP1777_サイズ変更.JPG

 「京都は歴史への門である」という設計主旨から、平安京の都市の特徴である条坊制(碁盤の目)を取り入れ、玄関口としての象徴である「門」を烏丸通と室町通に配しています。また、中央コンコースを谷に見立てた段丘を東西に延ばし、中央部はガラスと金属でカバーされたアトリウム。空を映し出した壮大な内部空間と空に溶け込む外観を作り出しています。

画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・


 京都の条坊制のマトリックスの考え方を多目的デッキの空間分割のシステムとして用い、中央コンコースを核として段丘状に左右の空間に延びていく大胆な内部空間を展開するユニークな空間構成に特徴がある。全体を箱型のガラスと金属的な膜でカバーしている点が、従来の商業ビルの印象を与えるという指摘もあったが、一方で、表層的なデザインは京都の琳派の装飾性に富むデザイン感覚であること、そして何よりも内外をつなぐコンコースがユニークで大胆な空間になっていることなど、21世紀に向かう新しい空間のデザインを提案している点が評価されています。

京都府京都市下京区
JR京都駅

◆動作確認はWindows7/Internet Explorer 11でしています。

nice!(203)  コメント(11) 
共通テーマ:旅行